写真1
写真1:HAL LABORATORY HWS-10G。コンパクトなハンディスキャナだ。原稿の上に乗せ、側面のボタンを押しながら手前(写真だと右上方向)へ手動で動かしてスキャンする。スキャンボタンの向かって右に見えるのは画質の選択のためのスライドスイッチ。
写真2
写真2:NISCA Niscan Spectra。原稿はこのスキャナの上に置くのではなく、上向きに置いた原稿の上にこのスキャナを乗せてスキャンを行う。原稿台が透明なので位置合わせが直感的なのが良い。本体には電源スイッチを含め、一切操作部分はない。